English

● 第1回「地域貢献・産学官連携強化URA研究会」のご案内

平成24年度文部科学省事業「リサーチ・アドミニストレーターを育成・確保するシステムの整備」の「地域貢献・産学官連携強化」事業タイプに採択された信州大学、福井大学、九州工業大学は、各大学内の関係事務部門や産学官連携コーディネータを含むネットワークを構築して、既存組織との役割分担など共通課題の解決を図っています。
将来URAの全国ネットワークに繋いで制度の普及と定着を図ることを目的に事業採択の15大学を対象に下記の通り研究会を開催します。


主 催: 信州大学、福井大学、九州工業大学
日 時: 平成25年1月17日(木)
      【研究会】: 9時-12時 (参加無料)
      【昼食会】: 12時-13時 (参加有料1,500円) 
場 所: ステーションホテル小倉5階 飛翔の間
        北九州市小倉北区浅野1-1-1   TEL:093-541-7111
    


           会場アクセス http://www.station-hotel.com/access/


開催プログラム

1.研究会の趣旨説明 9:00-9:25
  -九州工業大学のURAが抱える課題と解決に向けて-
   九州工業大学 イノベーション推進機構 リサーチ・アドミニストレーション・センター 影山 隆雄

2.福井大学の課題解決に向けた事例 9:25 -9:50
  -多様な人材が協働できる組織づくり-
   福井大学 産学官連携研究開発機構 URAオフィス副所長 大橋 祐之 氏

3.信州大学の課題解決に向けた事例 9:50 -10:15
  -文理融合を目指した協働パイロットモデル創り-
   信州大学 産学連携推進本部 リサーチ・アドミニストレーション室 赤崎 寿樹 氏

 休憩 10:15 -10:30

4.九州工業大学の課題解決に向けた事例 10:30-10:55
  -産学官連携による医工連携の取組み-
   九州工業大学 イノベーション推進機構 リサーチ・アドミニストレーション・センター 堀田 計之

5.全体討議 司会 影山 隆雄 10:55-11:40

6.文部科学省からのコメント 11:40-11:50
   文部科学省 科学技術・学術政策局 大学技術移転推進室長 工藤 雄之 氏

7.まとめ   影山 隆雄  11:50-12:00

参加申し込み ⇒メールフォーム【クリック】

※問い合わせ件名欄に【1/17研究会申し込み】
 問い合わせ内容欄に【昼食会の参加の有無】をお書き添えください。
※参加対象は文部科学省事業「リサーチ・アドミニストレーターを育成・確保するシステムの整備」採択校と
 させて頂きます。

Page Top